弓のポーズ(ダヌラ・アーサナ)

弓のポーズ(ダヌラ・アーサナ)は、お腹を強く圧迫するので、その血行を促進し、また腰の力を高めるので気分が爽快になります。
不快な気分を取りのぞき、積極性をもたらします。

また、内分泌腺をよく活動させ、脊椎全体と中枢神経を強めます。
甲状腺・胸腺・肺門・肝臓・腎臓・脾臓などの疾患に効果があります。

性腺を強化するので、不感症・不能を治療し、セックスの活動が高まります。

その他、便秘・喘息の特効法であり、糖尿病・不妊症・月経不順・リューマチ・太りすぎ・バストアップ・ヒップアップにも効果があります。

椅子に座ったまま仕事をする人の疲労回復にもなるのです。

弓のポーズ

@ うつ伏せに横たわり、両ひざを曲げて、両手で両足首をしっかりとつかみます。

A 息を吸いながら、お腹で床を押すような感じで、両腕・両足をゆっくりと引き上げていきます。
胸は反らし、足のつま先は床に向けるようにします。

B そのまま30秒〜60秒、自然呼吸で保ちます。

C 息を吐きながら、ゆっくりと体をおろします。

※ 上手にできるようになったら、自分が「揺り椅子」になったつもりで、体を揺らすと効果抜群です。




←戻る/次へ→